2013年04月22日

第2回「ネクスト介護ミーティング」セミナー 活動報告

第2回「ネクスト介護ミーティング」セミナー

■日時:平成25年3月14日 19:00〜20:30
■場所:池袋勤労福祉会館第4会議室

■内容:ゆくゆくは独立して、自分の介護事業所を持ちたい!という思いを持ってはいるが、どのように進めていけばいいかわからない方、より具体的に創業・開業に向けて取り組んでいきたい方を対象に、
【創業・開業へのはじめの一歩】をテーマとし、コンサルタントからの視点と、実際に1年前の訪問介護事業所開業時に学んだことをそれぞれお伝えする。

セミナー@「ここからはじめる創業ロード (基礎編)」
講師:遠藤 光輔
ソーシャルコンサルティング(株) 代表

セミナーA「思い 〜 壁を乗り越える力」
講師:田近 郷 
(株)ヒューマンリライトケア 代表 兼 訪問介護アデリーケア練馬事業所 管理者

・創業・開業するにあたって最低限学んでおくポイントや準備がある。毎年4〜5%が廃業しているという事実を理解した上で、どのような事業を選ぶのか、どのような準備をしておく必要があるのかを追求すること。
創業の動機として3つ(CAN・MUST・WANT型)を理解し、自分に当てはめ、傾向を学ぶ。
創業条件としての3つの条件(お客・強み・お金)を担保していく。
>>創業にむけての計画を事前にきちんと立てていくことが重要である。

・超高齢社会の日本だからこそ、今の介護業界で開業することはリスクが高い。なぜなら、多くの企業が参入しているため、いかに他社から選ばれるか差別化を図る必要があるため。
差別化を図るためにも日々、地道に営業や技術の習得を行うとともに、積極的に思いを伝える努力が大切となる。思いが伝わらなければ地域に認められない、選ばれない。
障害(レンガの壁)にぶつかった時にこそ、強み(=思い)が見えてくる。
(介護への)思いを持ち続けられれば、事業を実現させることができる。

講師 ご挨拶

第4回ネクスト介護ミーティング イベント情報
posted by 田近 郷 at 21:32| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。